同じような悩みを経験したことはありませんか?

先代から会社を引き継いだ2代目社長

私は父が創業した健康食品メーカーの2代目です。先代から会社を譲り受けたときは、「自分の代で売り上げを2倍にして、新規事業も立ち上げよう」と意気込んでいました。

当時は経営の知識もノウハウもありませんしたので、色々な研修やセミナーにも通いました。おかげで自信も付き、社員に対しても私のビジョンを語ったり、生産性を上げるためのアイデアを出したり、新商品の開発を主導したりと一生懸命に動いてきました。

ところが、蓋を開けてみると全く思うように売り上げは伸びません。当然社内の雰囲気も悪くなっていきました。

研修やセミナーで学んだノウハウやスキルを活かして、合理性を追求してくことに必死になりすぎていたのかもしれません。先代が長い年月をかけて社員との間に築いてきた信頼関係は、合理性では代替できないものだったのかもしれないと気づきました。

こんな状態から、いったいどうしらた会社を立て直すことができるのか、どこから手をつければいいのか、と悩み続けています。

Multi Tasking 2845125 1280

カリスマ経営者型ベンチャー企業の社長

これまでは社長である私が、マーケティングから営業までの役割を担い、社員をリードする形で実作業もこなしていました。ある程度成果も上がり創業から5年である程度の規模の会社に成長させることもできました。

しかし、今の形では近い将来頭うちになることは容易に想像できますし、会社を次のステージに引き上げるためには会社の組織系統を再構築する必要があるとも感じています。私の役割も、マネジメントにシフトしていかなければならないでしょう。

ただ、現状に変革をもたらすことで、これまで築いてきたものが崩れ去ってしまうことも怖いですし、今の環境に慣れてしまっている社員から反発が起きるのではないかということも懸念しています。

Business 3064400 1280

開業間もない社会保険労務士

脱サラし、社会保険労務士事務所を開業しました。

開業に先立ちホームページ制作会社で事務所のホームページを作ってもらい、ここからの問い合わせを集客の要として考えていました。

ところが、半年経った今もホームページからのお問い合わせは1件もありません。制作会社からは3ヶ月くらいで月10件程度の問い合わせがあると言われていたので、この会社にお願いすることにしたのですが・・・
友人、先輩からの紹介で仕事を何件かいただきましたが、今後もこのような紹介をいただける保証はありませんので事務所を維持できるか不安です。

OL時代は、営業を担当していたのでお客さんを取ることに自信がなかったわけではないのですが、現実は想像していた以上に厳しかったです。

手をこまねいていても始まらないので、どうすればホームページからの問い合わせををもらえるのかを勉強していますが、「SEO」とか「リスティング」とか耳慣れない言葉ばかりで、自分には向いてないんじゃないかと感じています。

Woman 1353825 1280

解決のカタチ

お金の悩み、集客の悩み、社員との関係性に関する悩み・・・
100社あれば、100通りの悩みがあります。

したがって、悩みの解消方法も100通りあるはずです。

私たちは、悩みを解消するための「唯一の正解」を持っているわけではありません。
したがって、経営者の悩みに対して、型にはまった提案をすることもしません。

悩みを解消するのは結局は経営者ご自身です。

私たちは、経営者の悩みを解消するために、選択肢を示し、これまで見えていなかったものを見える化し、問題の本質をことばにします。

私たちは、経営者が物事を判断する際に拠り所となるモノサシを作るお手伝いをすることにすぎません。

私たちは、あなたに正解を教える先生ではなく、

ビジョンの実現に向かって二人三脚で伴走するパートナーです。

サービスの特徴

サービスの特徴

どんな成果が得られるの?

ビジョンの言語化

会社のビジョンを明確なことばにし、そのビジョン従業員と共有することによってビジョンの実現に向けた一枚岩の組織を作ることができます。

健全な緊張感をもつ

従業員が抱える漠然とした不安や正体不明の危機感を可視化し、従業員が健全な精神状態を保ちながら適度な緊張感を持って業務に取り組むことができる環境を作ることができます。

経営数字に強くなる

知っておかなければならないお金の話と、知らなくてもよいお金の話を明確に区別することができます。

課題発見に取り組む先手の経営にシフトできる

問題解決に追われる後手の経営を脱し、ワクワクするビジョンの実現に向けた課題抽出を追いかける先手の経営にシフトできます。

経営判断の思考を見える化することができます

コンサルタントは、あなたの思考を映し出す鏡の役割です。その鏡と定期的にセッションを重ねることで、あなたの思考を「見える化」することができます。

相談窓口を一元化することによる安心感

弊所をパートナーとして選ぶということは、会社経営に関わるあらゆる悩みを解消するためのパートナーを得るということに等しいです。何を相談すればよいのかを悩んだり、相談相手を探したりという煩わしい作業をゼロにすることができます。会社の悩みを解消する相談窓口を1つに集約することができるという安心感を持っていただけます。

経営判断に根拠のあるモノサシを得られる

あなたが思いもよらなかった着眼点を提供することで、問題解決に取り組む際の新たな選択肢を増やすことができます。それによって、重要な経営判断を伴うことに関する判断基準を持つことができます。

あなたのお悩みを話してみませんか?

弊社のコンサルティングサービスはあなたの身近な相談窓口です。

「コンサルティング」というと専門性が高くハードルが高いと思われがちですが、

実はそんなことありません。

弊社では、あなたのお悩みを解消できるように親身なコミュニケーションでお応えします。

すでにコンサルティングのイメージを持ってしまっている方もそうでない方も、

あれこれと悩む前に是非お気軽にご相談ください。

Search